まねて覚える点図入門―エーデルがひらく図形点訳の世界

【目次】
・はじめに
・本書の特色と図形点訳ソフト「エーデル」の紹介
・作図をはじめる前に
<基礎基本編>
第1章 原図通りには描かない4つの基本的な約束事項
第2章 直角三角形を描く
第3章 立体(四角錐・円錐)を描く
第4章 一次関数のグラフを描く
第5章 折れ線グラフを描く
第6章 棒グラフを描く
第7章 円グラフを描く
<補章>
・グラフ点訳のための頭の整理
<応用活用編>
第8章 断面図に変換して描く実験
第9章 下絵をなぞって作図する地図
第10章 視点を変えて本質のみを伝える領土・領海・領空図
第11章 2枚に分図して表す天球図
索引 

まねて覚える点図入門―エーデルがひらく図形点訳の世界
オススメ
商品コード: 1032
まねて覚える点図入門―エーデルがひらく図形点訳の世界

長尾博、畑中滋美 著
●B5判 144ページ(カラー版)
「エーデル」というフリーウェアの図形点訳ソフトを使い、実際の作図工程を追いながら“まねる”だけで作図できる解説書です。
視覚障害のある人が読みやすい点図作成の基礎・基本から応用・活用までノウハウが満載です。

関連カテゴリ:
COMMUNICATION > 点字・点図
販売価格:3,780
数量
在庫
有り