夢のユニバーサルシアター

CHAPTER1:シネマ・チュプキ・タバタができるまで
1-1 映画は誰のもの?
1-2 シティ・ライツのこと
1-3 シティ・ライツ映画祭
1-4 アートスペース・チュプキのこと
1-5 シネマ・チュプキ・タバタができるまで
1-6 夢のユニバーサルシアター

CHAPTER2:制作者とモニターが語る音声ガイド
CHAPTER3:音声ガイドで読む映画『ローマの休日』とガイドづくりのポイント

夢のユニバーサルシアター
NEW
商品コード: 1035
夢のユニバーサルシアター

★2019年8月1日発売!
平塚千穂子(バリアフリー映画鑑賞推進団体「シティ・ライツ」代表)
●A5判・248ページ

映画監督・河瀬直美さんすいせん
「映画の世界に新たな光をくれた
この“光”がたくさんの人々の元にとどきますように」

視覚障害者も映画を楽しむことができるツール「音声ガイド」。本書では、音声ガイドの制作者であり、日本初のユニバーサルシアター「シネマ・チュプキ・タバタ」の創設者でもある著者のこれまでの活動を中心に、新しい映画の形、これからの映画館のあり方について提案します。

関連カテゴリ:
SUPPORT > 視覚障害のある人をサポートするための本
販売価格:2,200
数量
在庫
有り