メジロー ONLINE 書店

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品カテゴリ
会員登録
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品詳細

だれもが楽しめるユニバーサル・ミュージアム〜“つくる”と“ひらく”の現場から


だれもが楽しめるユニバーサル・ミュージアム
だれもが楽しめるユニバーサル・ミュージアム B5判・184ページ ★テキストデータをご希望の方には、本文データを収録したCDを同封して販売いたしますので、お手数ですが、購入の際「データCD希望」とお伝えください。(直接販売のみ)

***在庫終了しておりますが、返品等からの選別でお出しできる場合があります。ご希望の方は、お問い合わせメールよりご確認下さいませ***


 

国立民族学博物館・監修
広瀬浩二郎・編著

博物館からもっとも遠い存在であった障害者が来館しやすい環境づくり(「つくる」)や、博物館だからこそ提供できる五感を活かす展示やワークショップの実践例(「ひらく」)など、だれもが楽しめるユニバーサル・ミュージアムの可能性を考えるための1冊。2006年9月23日〜24日の2日間にわたり、国立民族学博物館で開催された国際シンポジウム「ユニバーサル・ミュージアムを考える」の講演内容を再編集したもの。


 

商品番号 1012
商品名 だれもが楽しめるユニバーサル・ミュージアム〜“つくる”と“ひらく”の現場から
販売価格 3,024円
税別価格 2,800円
メーカー

数量:

第1部 つくる

米国のミュージアムにおけるユニバーサル・デザイン−その課題と現状(レベッカ・マックギニス)
プリーズ・タッチ−アメリカン・プリンティング・ハウス・キャラハン・ミュージアムの取り組み(マイケル・ハドソン)
博物館テキスト『子ども自然教室』のユニバーサル化の課題(三谷雅純)
バリアフリーであること、バリアフリーを伝えること−ユニバーサルな社会をめざす博物館の試み(山本哲也)
ユニバーサルな社会における美術館・博物館のあり方(米田耕司)

第2部 ひらく

企画展「さわる文字、さわる世界」の趣旨をめぐって−“つくる力”と“ひらく力”を育むために(広瀬浩二郎)
 コラム◎共につくりだすユニバーサル・ミュージアム(石川梨絵)
 コラム◎企画展「さわる文字、さわる世界」のガイド活動を通して(山口美保)
博物館でハンズ・オン−来館者の経験を尊重しながら(染川香澄)
博物館で学びが起こるとき−起爆剤としての体験学習プログラム(大野輝文)
五感で楽しむ歴史展示への試み−九州国立博物館の展示から(松川博一)
語りかける、ふれあう、まちと博物館内外が融通する−「人と防災未来センター」と市民との協働から(森栗茂一)
生きている博物館「祭り」からユニバーサル・ミュージアムを考える(和崎春日)